iQOS(アイコス)

新型アイコスと旧型アイコスの味の違い検証

新型アイコスと旧型アイコスは味が違うと噂されていますが、実際本当に味が違うのか検証するために4週間掃除をせずに毎日使ってみて検証した結果を簡単にまとめておきました。

新型旧型アイコスの味の違い一覧

  特徴
新型アイコス ・クリアな味継続
・よごれが気にならない
旧型アイコス ・焦げたような煙い感じ
・掃除しないとよごれで焦げた味

新型アイコスは焦げた匂いが解消されて吸いやすくくなっている

新型アイコスは旧型アイコスと比較してみると焦げた匂いになりずらくなっていましたね。
フィリップモリス社からはアイコスはヒートスティックを20本(1箱)吸い終わる時に一度アイコスホルダーを掃除することを推奨していますが私は気になるので毎日掃除をしていました。
それでも焦げ臭い匂いが取れなかったのですが、新型アイコスは焦げ臭いにおいは旧型と比較するとかなり改善されております。

新型アイコスはクリアな味が継続する


新型アイコスは自動クリーニング機能が改善されたのと、ブレードの表面が汚れにくくなるように加工されているので、旧型アイコスのようにどんどん焦げ臭くなることは少なくなっています。
さらに新型アイコスの発売と合わせて発売されているヒートスティックの相性がよく新型アイコスと合わせて使うと本当にクリアな味が続きます。
新しいヒートスティックについてはこちらの記事で詳細をまとめていますのでもっと詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

新型アイコスは掃除しやすくクリアな味が続く

簡単な検証ですが、結果は以下のように掃除をしなくても新型アイコスはクリアな味が続きました。
※実際は日々クリーニングスティックなどでキレイにすることをおすすめします。

 

新型アイコス

旧型アイコス

1週目

1

1

2週目

2

2

3週目

2

4

4週目

3

5

※個人的な感覚ですが新型は旧型と比較しても一気に臭くなることはありませんでした。
1・・・クリア
2・・・味か変わる
3・・・こもった味
4・・・焦げ臭くい
5・・・焦げ臭くて気持ち悪い

-iQOS(アイコス)
-

Copyright© ekan-kyo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.